バイトコイン(Bytecoin)

バイトコイン(Bytecoin)

バイトコイン(Bytecoin)の基本情報

名称 バイトコイン(Bytecoin)
単位 BCN
公開日 2012/07/04
発行上限枚数 184,000,000,000BCN
業界 確認中
公式サイト バイトコイン(Bytecoin)の公式サイト
ホワイトペーパー バイトコイン(Bytecoin)のホワイトペーパー
システム(アルゴリズム) Proof of Work(CryptoNight)
国内取引所 確認中
海外取引所 ヒットビーティーシー(Hitbtc),ポロニエックス(Poloniex),ストックス.エクスチェンジ(Stocks.Exchange),他

バイトコイン(Bytecoin)の現在価格と順位と時価総額と取引量

※取引所間で価格に差がある場合があります。また、下記チャートともズレが生じる事があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

バイトコイン(Bytecoin)のチャート



※取引所間で価格に差がある場合があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

バイトコイン(Bytecoin)とは?

バイトコイン(Bytecoin)は匿名性の高い仮想通貨です。
このビットコインと比較して送金速度も高速ですが、ダッシュ(Dash)やヴァージ(Verge)に比べると残念ながら送金速度は劣ります。

バイトコイン(Bytecoin)の最大の特徴はPoWのをベースに独自に作ったクリプトナイト(CryptoNight)というかっこ良い名前のシステムによる匿名性です。
このクリプトナイト(CryptoNight)がバイトコイン(Bytecoin)の価値を高める要因になっています。

このバイトコイン(Bytecoin)はオープンソースで公開されており、オープンな分散型システムです。
誰でもバイトコイン(Bytecoin)のコミュニティに参加することができ、誰でもバイトコイン(Bytecoin)の開発に参加することができます。
また、誰でもバイトコインのネットワークを運営することができるのです。
それだけオープンな環境をバイトコイン(Bytecoin)は提供しています。

その他の機能はビットコインと同様な仮想通貨等しいでしょう。
ビットコインと同じく非中央集権的で、どこでも誰でも使用することができ、マイナーによって送金の承認を行いブロックが生成され、その情報は誰も改ざんすることができなく永久的に残り続けます。
送金に革命を起こす仮想通貨はもしかしたらバイトコイン(Bytecoin)かもしれません。

バイトコイン(Bytecoin)に備わるクリプトナイト(CryptoNight)とは??

バイトコイン(Bytecoin)の最大の特徴はその匿名性の高さです。
その匿名性の高さを実現しているのが、クリプトナイト(CryptoNight)というアルゴリズムです。
このアルゴリズムによって、誰が誰にいくら送金したかという情報は一切閲覧することができなくなっています。
この取引の匿名性は担保されているものの、匿名性のレベルをユーザー自身が変更することが可能で、取引の内容に応じて匿名性を低くして公開される情報を拡大しても良いのです。
取引を公開したからといってもどこの誰にいくら送られたという履歴が実名で残るわけではなく、最低限のプライバシー情報は担保されています。

また、バイトコイン(Bytecoin)のアルゴリズムを海童区することは莫大なリソースと時間を要することとになり、事実上不可能と言われています。
アカウントキーを把握することですら非常に難しいのです。

バイトコイン(Bytecoin)の歴史

2014年7月4日 バイトコイン(Bytecoin)が公開

バイトコイン(Bytecoin)のハードフォーク情報

只今調査中です!!!

バイトコイン(Bytecoin)を購入可能な取引所

国内で取り扱っている取引所は存在しません。

海外ではヒットビーティーシー(Hitbtc),ポロニエックス(Poloniex),ストックス.エクスチェンジ(Stocks.Exchange)などが取り扱っており取引可能です。

バイトコイン(Bytecoin)のマイニング情報

只今調査中です!!!

バイトコイン(Bytecoin)に関するニュース

只今調査中です!!!
※こちらの内容はSpoootにて独自に調査した内容のため、公式情報と異なる可能性があります。
※投資の判断は必ずご自身の責任でお願いします。

Facebook