ゴーレム(Golem)

ゴーレム(Golem)

ゴーレム(Golem)の基本情報

名称 ゴーレム(Golem)
単位 GNT
公開日 2016/09/19
発行上限枚数 1,000,000,000GNT
業界 確認中
公式サイト ゴーレム(Golem)の公式サイト
ホワイトペーパー ゴーレム(Golem)のホワイトペーパー
システム(アルゴリズム) 確認中
国内取引所 確認中
海外取引所 フオビ(Huobi),リクイ(Liqui),アップビット(UPbit),ビットレックス(Bittrex),
ポロニエックス(Poloniex),イーフィネックス(Ethfinex),オーケーイーエックス(OKEx),ビットフィネックス(Bitfinex),
メルカトックス(MERCATOX),ゲート.アイオー(Gate.io),クリプトピア(Cryptopia),コイネックス(Koinex),
ライブコイン(Livecoin),コビンフッド(Cobinhood),Abucoins,ヨービット(Yobit),
コインファルコン(Coinfalcon),Qryptos,タイデックス(Tidex),タックスエクスチェンジ(Tux Exchange),
ビッグワン(BigONE),他

ゴーレム(Golem)の現在価格と順位と時価総額と取引量

※取引所間で価格に差がある場合があります。また、下記チャートともズレが生じる事があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

ゴーレム(Golem)のチャート



※取引所間で価格に差がある場合があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

ゴーレム(Golem)とは?

イーサリアム(Ethereum)プラットフォーム上に作られた仮想通貨であり、マイニングによって獲得する仕組みが無いため購入する以外にゴーレム(Golem)を獲得する手段はありません。

名前だけだとゲームのモンスターを想像する人も多いかと思います。
そして、柔軟性がなく硬い岩のような仮想通貨なのかな??という印象を抱く人もいるのではないでしょうか。
そのイメージとは全く違った仮想通貨がこのゴーレム(Golem)です。
ゴーレム(Golem)は世界中に普及することができれば、革命的な仮想通貨となるでしょう。

ゴーレム(Golem)はコンピュータのチェアリングエコノミーを行うことを目的にしており、世界中に溢れたコンピューターのリソースをかき集めて誰でも利用できるようにする仕組みを提供しています。
今現存の仕組みで一番近いのはクラウドで提供されるストレージやサーバー等でしょうか。
アマゾンやグーグル、マイクロソフトと言ったクラウドシステムを提供している会社によって大規模投資を行って作られたシステムではなく、ゴーレム(Golem)は世界中のパソコンやデータセンターに余っているマシン能力をかき集めて作るので、安価でハイスペックな性能を提供することができるのです。

この力を利用して行えることは、コンピュータグラフィックス、機械学習、データ分析、という大規模なデータを活用するようなことが最も得意です。

ゴーレム(Golem)のシェアリングエコノミーの仕組み

ゴーレム(Golem)のネットワークに登録することで、専用のアプリケーションを公開することができるようになります。
そして、ゴーレム(Golem)のネットワークでは、コンピューターのマシンパワーを提供するユーザーをプロバイダーといい、使用するユーザーをリクエスターと言います。
規模の大小は関係なく、コンピュータを持っているユーザーであればゴーレム(Golem)ネットワークにリソースを提供することは可能で、ゴーレム(Golem)ネットワークにコンピューターリソースを提供するプロバイダーは、使用するリクエスターから報酬を獲得することができます。
ゴーレム(Golem)の仕組みは誰に管理されているわけでもなく、中間に存在する業者がいないので安価に利用することが可能なのです。
クラウド業界の価格破壊は、このゴーレム(Golem)から始まるかもしれません。
そして、国が主導で開発するレベルのスパコン並のスペックを提供できる可能性もこの仕組が実現すれば有り得る話となります。

ゴーレム(Golem)の歴史

2016年9月19日 ゴーレム(Golem)が公開

2016年11月 ゴーレム(Golem)が発売

ゴーレム(Golem)のハードフォーク情報

只今調査中です!!!

ゴーレム(Golem)を購入可能な取引所

確認中ですが、現状国内で取り扱っている取引所は存在しません。

海外ではフオビ(Huobi),リクイ(Liqui),アップビット(UPbit),ビットレックス(Bittrex),ポロニエックス(Poloniex),イーフィネックス(Ethfinex),オーケーイーエックス(OKEx),ビットフィネックス(Bitfinex),メルカトックス(MERCATOX),ゲート.アイオー(Gate.io),クリプトピア(Cryptopia),コイネックス(Koinex),ライブコイン(Livecoin),コビンフッド(Cobinhood),Abucoins,ヨービット(Yobit),コインファルコン(Coinfalcon),Qryptos,タイデックス(Tidex),タックスエクスチェンジ(Tux Exchange),ビッグワン(BigONE)などが取り扱っており取引可能です。

ゴーレム(Golem)のマイニング情報

只今調査中です!!!

ゴーレム(Golem)に関するニュース

只今調査中です!!!
※こちらの内容はSpoootにて独自に調査した内容のため、公式情報と異なる可能性があります。
※投資の判断は必ずご自身の責任でお願いします。

Facebook