マネタリーユニット(MonetaryUnit)

マネタリーユニット(MonetaryUnit)

マネタリーユニット(MonetaryUnit)の基本情報

名称  マネタリーユニット(MonetaryUnit)
単位  MUE
公開日  2017/07/24
発行上限枚数  確認中
業界  確認中
公式サイト  マネタリーユニット(MonetaryUnit)の公式サイト
ホワイトペーパー  確認中
システム(アルゴリズム)  Proof of Work(X11)
国内取引所  確認中
海外取引所  ビットレックス(Bittrex),コインエクスチェンジ(Coinexchange),クリプトビレッジ(CryptoBridge),ヨービット(Yobit),他

マネタリーユニット(MonetaryUnit)の現在価格と順位と時価総額と取引量

※取引所間で価格に差がある場合があります。また、下記チャートともズレが生じる事があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)のチャート


※取引所間で価格に差がある場合があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)とは?

マネタリーユニット(MonetaryUnit)は全てのマイナー、投資家、トレーダー、更にはプラットフォームを利用するユーザーに利益のある仮想通貨を目指して開発されています。
高速なトランザクションを持っており、日常的に使用できるユーザビリティを目標にしています。
また、か過去高騰を起こし、注目を浴びたダッシュ(Dash)という仮想通貨のコードをベースにしており、この点でもマネタリーユニット(MonetaryUnit)は注目される仮想通貨です。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)はマイナーに優しく平等な仮想通貨

マネタリーユニット(MonetaryUnit)の最大の特徴はマイニングの報酬が半分になる半減期が存在しないことです。
初期は低報酬が数ヶ月続き、その後徐々に増加して最後には1回のマイニングに於いて1ブロックごとに40MUEが報酬として発生します。
これはその後半減することがないので、マイナーはどの段階から参加しても先行していたマイナーと差がない状態でマイニングを行うことが可能になります。

また、マネタリーユニット(MonetaryUnit)はX11というシステムを利用しており、この仕組はマイニングを比較的容易に行うことが可能なので、この点でもマイナーに優しい仮想通貨と言えます。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)は価格上昇によって流動性を低下させる設計がされている

マネタリーユニット(MonetaryUnit)はマスターノードは50,000MUEを投資担保として必要としており、生成されたブロックの報酬は10%が開発プロジェクトの資金として使用されます。

この仕組は、価格上昇を起こし、流動性を低下させることで投資家にもメリットを与えることが期待できます。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)はプラットフォームを利用するユーザーに利益をもたらす

マネタリーユニット(MonetaryUnit)はマイナーや投資家に優しいだけではありません。
マネタリーユニット(MonetaryUnit)の開発チームでは、ユーザーにも様々な機能を提供できるよう動いています。
ゲーム開発のプロジェクトなどがそれに当たります。

これにより、一般の人々でもマネタリーユニット(MonetaryUnit)のプラットフォームに参加することで利益を享受できるように開発を行っています。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)の歴史

2017年7月24日 マネタリーユニット(MonetaryUnit)が公開

マネタリーユニット(MonetaryUnit)のハードフォーク情報

只今調査中です!!!

マネタリーユニット(MonetaryUnit)を購入可能な取引所

現在確認する限り、国内で取り扱っている取引所は存在しません。

海外ではビットレックス(Bittrex),コインエクスチェンジ(Coinexchange),クリプトビレッジ(CryptoBridge),ヨービット(Yobit)などが取り扱っており、取引可能です。

マネタリーユニット(MonetaryUnit)のマイニング情報

只今調査中です!!!

マネタリーユニット(MonetaryUnit)に関するニュース

只今調査中です!!!
※こちらの内容はSpoootにて独自に調査した内容のため、公式情報と異なる可能性があります。
※投資の判断は必ずご自身の責任でお願いします。

Facebook