ニューメライア(Numeraire)

ニューメライア(Numeraire)

ニューメライア(Numeraire)の基本情報

名称 ニューメライア(Numeraire)
単位  NMR
公開日  2015/12/01
発行上限枚数  21,000,000NMR
業界  データサイエンス
公式サイト ニューメライア(Numeraire)の公式サイト
ホワイトペーパー  ニューメライア(Numeraire)のホワイトペーパー
システム(アルゴリズム)  確認中
国内取引所  確認中
海外取引所  アップビット(UPbit),ビットレックス(Bittrex),ヨービット(Yobit),イーサデルタ(EtherDelta),他

ニューメライア(Numeraire)の現在価格と順位と時価総額と取引量

※取引所間で価格に差がある場合があります。また、下記チャートともズレが生じる事があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

ニューメライア(Numeraire)のチャート



※取引所間で価格に差がある場合があります。必ずご自身の使用している取引所の価格をご確認ください。

ニューメライア(Numeraire)とは?

ニューメライア(Numeraire)はヘッジファンドとしてディープラーニングによる機械学習によって今までの投資よりもより効率的な取引を行うことが可能となるように設計された仮想通貨です。
今までの金融業界は、一部の大手企業や大規模な資金力がある人達が情報を独占的に取得して、先行優位性を保ってきたが、ニューメライア(Numeraire)のプラットフォームはその状況を打破すべく作られました。
ディープラーニングによる機械学習が可能になったことで、コンピューターが自ら学習して成果を出していくことが昔よりも容易になりました。
このディープラーニングによる機械学習にブロックチェーン技術をかけ合わせてより効率的な情報の集約や取引を行うべく立ち上がったのが、ニューメライ(Numerai)というプロジェクトで、そこで使用される仮想通貨がニューメライア(Numeraire)です。

ニューメライア(Numeraire)はデータサイエンティストに優しい仮想通貨

ニューメライア(Numeraire)は最大発行枚数が2,100万NMRと定められています。
そのうち100万NMRはデータサイエンティストに無償で配布されました。
その為、ICOによる資金調達を行っておらず、ベンチャー企業とエンジェルリストによって資金調達が行われています。

そして、その後のニューメライア(Numeraire)の報酬はデータの提供によって支払われます。
より有益なデータを提供した人に対して、ニューメライア(Numeraire)は支払われていくのです。
そのデータを提供することは一般の誰もが可能で、そこにはデータサイエンティストであることは必須条件ではありません。
このようなオープンな状況を作り出すことで、自然とデータが集まっていくような状況を作り出しています。
データサイエンティストは、自らデータを提供してニューメライア(Numeraire)を獲得することもできるので、ものすごくメリットの高い仮想通貨となっているのです。

ニューメライア(Numeraire)の歴史

2015年12月1日 ニューメライア(Numeraire)が公開

ニューメライア(Numeraire)のハードフォーク情報

只今調査中です!!!

ニューメライア(Numeraire)を購入可能な取引所

現場国内で取り扱っている取引所はありません。

海外ではアップビット(UPbit),ビットレックス(Bittrex),ヨービット(Yobit),イーサデルタ(EtherDelta)などで取り扱っており、取引が可能です。

ニューメライア(Numeraire)のマイニング情報

只今調査中です!!!

ニューメライア(Numeraire)に関するニュース

只今調査中です!!!
※こちらの内容はSpoootにて独自に調査した内容のため、公式情報と異なる可能性があります。
※投資の判断は必ずご自身の責任でお願いします。

Facebook